ダイエットに失敗したくない人のグリーンスムージーランキング特集!

ダイエット効果の高いグリーンスムージーだけを厳選特集!

酵素ドリンクがダメ。。。ダイエットに成功できなかった。。。
そんな人に注目されているのが【グリーンスムージー

美味しく低カロリーで酵素&栄養を摂取できるドリンクとして有名人をはじめ、モデルさんでも愛用者が多いダイエットアイテムとなりました。当サイトではダイエット効果に期待大のおすすめグリーンスムージーだけを選びだしてランキング形式にまとめてみました!ダイエットも美容も今度こそは!といった方はチェックしてみてください!

ダイエット成功のためのグリーンスムージーランキング
ランキング1位 ミネラル酵素スムージー ミネラル酵素スムージー 通常価格 原料素材
2458円 200種類
数々の賞を総なめにしているグリーンスムージーがこの【ミネラル酵素スムージー】です。圧倒的な原料と飲みやすさ、リーズナブル&味の種類が幅広い年代層に大人気です!ダイエットスムージー選びで迷ったら間違いなくコレでしょ!
詳細はこちら
ランキング2位 Saiby Saiby(サイビー) 通常価格 原料素材
1150円(初回のみ) 48種類
キューサイから販売されているのが「食べるスムージー」のサイビーです。シェイカーの必要もなく手間なく栄養を摂ることができるスムージーとなっており、女性の綺麗&ダイエットを応援する無添加タイプです!
詳細はこちら
ランキング3位 グリーンベリースムージーダイエット グリーンベリースムージーダイエット 通常価格 原料素材
2700円 190種類
ベリー味でダイエット目的として使った方の評判が高いスムージーです。低カロリーで豊富な栄養が取れるので置き換えダイエット食としてもかなり有効!シェイカー付きで手軽にダイエットスムージーが作れますよ!
詳細はこちら
ランキング4位 べジージー べジージー 通常価格 原料素材
2480円 90種類
酵素入りスムージーかつ、一食39キロカロリーを実現している人気スムージー。ピーチ味で美味し飲むことができます。
詳細はこちら
ランキング5位 るんるん美人 るんるん美人 通常価格 原料素材
1480円 180種類
破格の安さで販売されているのが「るんるん美人のスムージー」です。とにかく安く続けたい人にはお勧めできる商品となっています。
詳細はこちら

ダイエットに使うグリーンスムージーはこうやって選ぶ!

■やっぱり原料素材が豊富な方が栄養価が高い!

ポイント1

置き換えダイエットとして使うケースでは栄養価の高さは重要になってきます!少ないより多い方が身体への栄養補給は断然良いに決まっています!加えて低カロリーなら言うことなし!

ダイエット目的でグリーンスムージーを使う場合は原料素材の多さとカロリーもしっかりとチェックするようにしましょう!


■味が豊富な方が圧倒的に続けやすい!

ポイント2

ダイエットの盲点として味に飽きてしまい、続けれなくなる。。。といったことがあります。酵素ドリンクもそういった理由で辞める友人がたくさんいました。ダイエットは継続が大切です。続けられるように味が豊富に準備されているスムージーの方が飽きずに飲み続けることができますよ!

これは私も体験したので間違いないです(*´∀`)


■低コストって大事だよね!

ポイント3

ダイエットを続けられない理由の一つとしてダイエット食品などの費用が負担になるケースがあります。特に酵素ドリンクは高い。その代替としても人気のグリーンスムージーは酵素ドリンクに比べても低コスト。あとは上記の2つの条件をクリアしているグリーンスムージーがダイエット目的としては最強です!


この3ポイントを満たしたグリーンスムージーがコレ!

失敗したくない!そんな人が選ぶグリーンスムージーならコレ!

ミネラル酵素グリーンスムージー
ミネラル酵素グリーンスムージー

ここが人気の理由!

  • シェイカー付き!手軽にいつでもスムージーが作れる!
  • 栄養素が200種配合!業界No.1
  • 子供も美味しく飲める!多彩な味を用意!
  • 腹持ち抜群&超低カロリー!
  • 1食分あたり約80円の低コストを実現!
楽天ランキングや@コスメ、アマゾンなどの大手通販、口コミサイトでも数々の賞を総なめにしているのグリーンスムージーとして注目度も実感力も抜群!私自身も愛用していて、虜になってしまっている最高のスムージーです!

酵素に続くダイエット飲料として注目されているのがグリーンスムージーです。酵素よりもお腹の溜まりが良く、味も豊富に用意されており、デザート感覚で飲めることから人気が高まってきています。また自分で調整することができるのがメリットであり、サラサラとした食感で飲めたり、ドロドロした食感でも作ることができます。市販のグリーンスムージーであればわざわざ、大量の野菜やフルーツを用意する必要もなく高価なミキサーも必要としません。実は自分でミキサーでスムージーを作る場合には酵素を逃さないミキサーが必要となり、安価なミキサーでは栄養成分が逃げてしまうといったデメリットが存在します。市販品の方がコストも全然安く飲むことができるのでメリットは高いと言えますね。グリーンスムージーの用途としてはダイエット、美容、健康のためと活用方法は色々とあります。酵素ジュースがダメだった方でもスムージーであれば飲めている人も多数いますので太ってしまった体を引き締めたい女性に置き換えダイエット食として人気となりました。